LOGO

岐阜大学 ライフサイエンスリサーチセンター
抗酸化研究部門

岐阜大学 ライフサイエンスリサーチセンター 抗酸化研究部門

スパリブを飲みだしてから翌朝の二日酔いが減った気がしますが、逆にお酒を飲み始めてすぐに顔や体が赤くなるようになりました。血液検査や健康診断でも異常はありませんがスパリブの影響でしょうか?

2018.05.15

アルコールを飲むと体が熱くなりますよね?
それはアルコールのカロリーが代謝されてエネルギーになるからです。
糖や蛋白質から作られたエネルギーは体に蓄えることが出来るのですが、アルコールのエネルギーは作られたときに使ってしまいます。そのため、体が熱くなるんですね。
スパリブは、そのアルコール代謝を早めるのでエネルギーもたくさん出来ます。ですから顔が赤くなるだけでなく体温も上がっているはずです。 顔が赤くなると言うことはアルコール代謝が早くなっているサインです。
お酒に弱い方が赤くなるのは、アルコールを代謝できないでアセトアルデヒドが体の中で増えている状態ですので全く別の現象です。