LOGO

岐阜大学 ライフサイエンスリサーチセンター
抗酸化研究部門

岐阜大学 ライフサイエンスリサーチセンター 抗酸化研究部門

ちょっと教えて犬房先生! Q&A

γGTPを下げる方法ありますか?
脂肪肝の原因は二つあります。アルコールと糖質です。γGTPは肝臓の中の胆管という胆汁を排泄する管の炎症で上昇します。胆汁は肝臓が体の中で不要な毒物などを濃縮して排泄するためのものです。アルコールが代謝したアセトアルデヒドは強い酸化ストレス物質なので胆管の炎症を引き起こします。

脂肪肝が有りγGTPが高い状態ですと以下の対処方法があります。
1.アルコールは脂肪肝が治るまで飲むのを中止。
2.肝臓にたまっている脂肪は食べ物の脂肪で出来ているのではありません。糖質(砂糖や炭水化物)を食べて血糖値が上がった物が蓄えられて脂肪として肝臓にたまるのです。ですから糖質制限をすることで脂肪肝は徐々にですが改善してきます。
3.γGTPが高いイコール酸化ストレスが高い状態と思って下さい。酸化ストレスを下げる効果のあるサプリメントも有効でしょう。ちなみにウコン製品やシジミ製品は鉄分を多量に含んでいるので肝炎、脂肪肝、肝硬変、肝癌は悪化することが医学的に証明されています。ご注意下さい。