LOGO

岐阜大学 ライフサイエンスリサーチセンター
抗酸化研究部門

岐阜大学 ライフサイエンスリサーチセンター 抗酸化研究部門

研究室について

研究室メンバー

特任教授 犬房 春彦 (M.D. , M.PhD.)

犬房 春彦

プロフィール

学歴
1982年
近畿大学 医学部卒業
1988年
近畿大学 医学部大学院外科学系専攻 修了
1988年~1990年
米国ワシントン州立大学 生化学(箱守仙一朗)教室 ポスドク
職歴
1991年~2000年
近畿大学 医学部 講師
2001年~2003年
近畿大学 医学部臨床医学部門/臨床栄養学 教授
2004年4月~10月
ストラスブール大学欧州テレサージェリー研究所 客員教授
2004年11月~2005年3月
スペインバルセロナ大学外科学教室 客員教授
2005年4月~2006年12月
近畿大学医学部先端医療・医療経済対策室 室長
2007年~2013年10月
ブルックフィールドメディカル株式会社 代表取締役
2011年~
TIMA Japan株式会社 代表取締役
2013年11月~
岐阜大学生命科学研究支援センター 抗酸化研究部門 部門長

学会及び社会における活動等

日本消化器病学会 専門医 評議員(近畿地方会) 
日本外科学会 認定医
日本消化器外科学会 認定医
日本内視鏡外科学会 評議員
日本癌治療学会 会員
米国癌学会(AACR)会員
国際大学大腸結腸外科学会(ISUCRS) 会員
日本抗加齢医学会 会員
日本酸化ストレス学会 会員

賞罰

平成6年2月財団法人大阪対ガン協会
平成5年度研究助成奨励
平成9年4月日本消化器病学会研究奨励賞
平成10年7月近畿大学医学会賞
犬房 春彦

その他、過去に発表した論文の詳細はGoogle Scholar またはCiNiiにてご覧いただけます。

【haruhiko inufusa】で検索してください。

https://scholar.google.co.jp/
https://ci.nii.ac.jp/

MEMBERS

犬房 春彦

犬房 春彦
特任教授

平良 眞規

平良 眞規
特任准教授

原川 義哲

原川 義哲
技能補佐員

NO IMAGE

片山 千香子
技能補佐員

COLLEAGUE

局 博一

局 博一
東京大学 名誉教授

吉川 敏一

吉川 敏一
ルイ・パスツール医学研究所理事長/
日本酸化ストレス学会 名誉理事長

ヘルムート・デュルシュラーグ

ヘルムート・デュルシュラーグ
レーゲンスブルグ大学 生物物理学・物理生化学研究所 教授

ナタリー・コンパニョーネ

ナタリー・コンパニョーネ
ICDD (Innovative Concepts in Drug Development)  CEO

阿部 康二

阿部 康二
岡山大学 神経内科 教授

クリスチャン・アマトーレ

クリスチャン・アマトーレ
パスツール研究所/フランス科学アカデミー

マーカス・マチューシカ

マーカス・マチューシカ
TIMA Foundation

probono

田中 翔

田中 翔 PR,Event

塚本 洋平

塚本 洋平 Software

稲垣 美沙紀

稲垣 美沙紀  PR, Contents

岡田 裕二

岡田 裕二 PR,Event

野呂 幸司

野呂 幸司  PR

板倉 洋介

板倉 洋介 Design

森 一生

森 一生 Design

石見 順

石見 順 Event

抗酸化研究部門のProbono(プロボノ)について

抗酸化研究部門の研究に共感し、活動を広げていくボランティア仲間として社会人・学生のプロボノスタッフがいます。。

【こんな活動しています】

-研究開発の協力
岐阜大学の研究室を拠点に、酸化ストレスと関わりの深い疾患についての研究を行っています。
例)開発製品のモニターやアンケート協力等

-セミナーイベント企画・運営
岐阜大学の抗酸化研究をより多くの人に知ってもらうため、様々なイベントを行っています。
例)毎年実施している東京大学での抗酸化研究セミナー、抗加齢医学会でのブース出展

-活動記録・撮影
抗酸化研究を多くの人に知ってもらうため、映像を記録しYoutubeで発信しています。

-サイト・SNS運用
研究室での抗酸化研究に関する情報を一般向けに発信したり、様々な人と交流をするため、SNSにも力を入れています。

-翻訳
研究室の活動を世界中の人に知ってもらうため、外国語で発信します。

【ご質問】

ご質問は下記のメールアドレスに送って下さい。
kousanka@antioxidantres.jp

抗酸化研究部門の成り立ち

2003年、欧州医療財団 TIMA財団 理事長マーカス・マチューシカ氏より、アルコールとその代謝産物であるアセトアルデヒドの健康被害対策を相談されたことをきっかけに研究を重ね、アミノ酸・ビタミンの配合剤が開発されました。2011年には、レーゲンスブルグ大学ヘルムート博士が放射線リゾチーム試験で、改良した配合剤に強い抗酸化効果が認められました。これを契機に抗酸化研究を進めるため2013年11月、岐阜大学生命科学総合研究支援センター(現・岐阜大学 ライフサイエンスリサーチセンター)に抗酸化研究部門が新設されました。

連絡先 Contact

当研究室への共同研究などのお問い合わせは、メールにてお問い合わせください。
また一般の方々からの抗酸化研究に関するご質問も受付しております。

岐阜大学

岐阜大学 ライフサイエンスリサーチセンター 抗酸化研究部門
TEL 058-230-6548 FAX 058-230-6549
〒501-1194 岐阜県岐阜市柳戸1-1 医学部棟7階 7S33

http://www.antioxidantres.jp/

youtube 『岐阜大学 抗酸化研究部門』でも動画配信中

岐阜大学