LOGO

岐阜大学 ライフサイエンスリサーチセンター
抗酸化研究部門

岐阜大学 ライフサイエンスリサーチセンター 抗酸化研究部門

ちょっと教えて犬房先生! Q&A

ニキビはどうしてなりますか?
皮膚は常に、皮膚の皮脂腺から脂が分泌されます。この「皮脂」が皮膚をコーティングし、皮膚を守っています。また、同じく皮膚には微生物「アクネ菌」がいて、彼らもまた皮膚を守ってくれています。
ところが、毛穴に皮脂が詰まってしまうことがあります。これを放っておくとこの皮脂が酸化し、「過酸化脂質」となります。この過酸化脂質がきっかけになり、アクネ菌の異常繁殖が起こるのが、ニキビの引き金です。アクネ菌による異常繁殖は、3年~5年続くこともあります。 体の抗酸化力を高め、皮膚の炎症を防ぐことが、ニキビ予防の一助となります。