LOGO

岐阜大学 ライフサイエンスリサーチセンター
抗酸化研究部門

岐阜大学 ライフサイエンスリサーチセンター 抗酸化研究部門

ちょっと教えて犬房先生! Q&A

ストレスで体内のビタミンCが減ってしまうって本当ですか?
ストレスを感じると、知らぬ間に体調が悪くなっていたり気分が落ち着かなかったり、そしてよく分からない行動をしたりすることがありますね。
外から何かしらの見えない圧力が加わり、身体に歪みが生じてしまった状態、これがいわゆる皆さんがよく耳にするストレスです。私たちは悪い状態から何とか抜け出そうと行動するように、身体も正常な状態が保てなくなると常に正常に戻そうとする機能が備わっています。ビタミンCはストレスの負担を軽減するホルモンを作り出す時に多く使われるのです。人間の身体は食物からビタミンCを摂る他、体の中では造られません。正常な機能を取り戻すためにはビタミンCの働きが不可欠ですので、適度に補っていかないとビタミンCはどんどん使われ、その分減ってしまうのです。