LOGO

岐阜大学 ライフサイエンスリサーチセンター
抗酸化研究部門

岐阜大学 ライフサイエンスリサーチセンター 抗酸化研究部門

ビタミンC

2018.06.29

レモン等に多く含まれている美容と健康についてよく話題に上がるビタミン。

老化の原因である活性酸素を除去、皮膚や血管等を作るのに必要なコラーゲンと呼ばれる蛋白質を作るのに重要な成分です。

ビタミンCの摂取は肌や血管を老化から守り、肌のハリを保ち動脈硬化等の予防に役立ちます。またお酒を飲み過ぎるとビタミンCがどんどん減っていきます。これは飲酒によるアルコールの分解と生まれた活性酸素を除去するからです。

しかしビタミンCは体外へ排出されやすく、ビタミンCを多く含むレモン等の食材を3食に入れる等、こまめに摂取することが重要です。ビタミンCが不足すると大航海時代に船乗りを死に至らしめた壊血病という血管がもろくなり歯茎などから出血する病気になります。